モンゴルのイヌワシになる日まで

短歌といろいろ走り書き

Summer Soul

日記って、続かない。

過去に何度か付けたことはあるけれど、最長は一年くらいだった。

 

だいたい過去ってものに興味がない。

記録に値する変わり映えある毎日でもないし。

 

‥‥て、ずっと思っていた。

けれど最近、そんな毎日すら書き留めおけばよかったような気持ちになることがある。

 

年を取るってこういうことなのか?

そうなのかしら?

そうだとしたら、悪くないじゃない。

 

今日よかったことは、好きなサイトを見つけたこと。

穂村さんをネットで検索していて見つけました。

 

www.mishimaga.com

 

最果タヒさんのも読みました。

 

他にもよかったことがあったけど、書くのはひとつにしておこう。

また明日なんかよいことがあるように。

おやすみなさい。